シールエクステ メリット デメリット

話題沸騰!シールエクステ!! デメリットとメリットを教えて!

最近、巷を賑わせているシールエクステをみなさんはご存知ですか?

 

どうしても編みこみやチップなどを使ったエクステは「つけ毛感」を払拭することができないのですが、シールエクステは今までの「つけ毛感」を覆す、画期的なエクステの装着方法です。

 

エクステをつけて髪の毛をロングヘアにしたのであれば、やはりいろんなヘアアレンジを楽しみたいですよね?

 

 

しかし、今までの方法ではヘアアレンジを行うと、装着部分が見えてしまったり、装着部分に違和感を感じたりと外見から見て完璧なものではありませんでした。

 

しかし、シールエクステは特殊なシールで地毛とエクステを接続させますから、エクステをつけた感じはまったくしませんし、つけた部分も全く目立ちません

 

最近では結婚式などに使われることが多く、上級なオシャレを楽しむためのマストアイテムになりつつあります。

 

 

しかし、そんな画期的なエクステであるシールエクステにもデメリットがあります。

 

まず、1本あたりの金額が高いためなかなか簡単に手を出すことができません。

 

編みこみ型のエクステ装着の場合、つけ放題で15000円前後なのですが、シールエクステの場合、1本あたり400円〜600円ほどしますから、100本程度つけたとすると、編みこみ型エクステの2倍以上になります。

 

数ヶ月でエクステは自然に取れていきますから、またすぐに付け直しが必要になりますし、オシャレのために短期的に髪型を変えたいと思われる方にはあまり向かないのかもしれませんね。

エクステの総合情報

<スポンサードリンク>

話題沸騰!シールエクステ!! デメリットとメリットを教えて!関連ページ

DuO hairのシールエクステ
ファッション誌や口コミでも評判となっているDuo hair(デュオヘアー)・・・。話題のシールエクステのデメリットを解消するなどの魅力を紹介!
前髪専用エクステのポイント
前髪専用エクステを使っていても、実用紙の腕によっては不自然な前髪になってしまうので、美容室に行く場合のポイントを前もって知っておきませんか。
超音波エクステのメリット・デメリット
装着も楽で自然に見せるカットもしやすいと美容師から指示を受けている超音波エクステのメリットやデメリットを紹介します!美容師に勧められるままではなく、消費者目線でのエクステ選びに活用してくださいね!
超音波エクステとシールエクステの違い
インターネットなどの情報などでは、超音波エクステとシールエクステを混同して紹介されてたりしますが、ヘアスタイルなどでどちらエクステを選ぶかが重要なので、その違いについて紹介します。
超音波と編み込みどちらがいいの?!
エクステを付ける方法で「編み込み」については、料金が安いのですが、常に引っ張られた感覚になってしまいます。「超音波」については、編み込みで生じるデメリットがなくなる反面、料金が高くなってしまうという面があります。